<< 飲酒運転。ダメですよ | main | お墓で火傷 >>
口の中の大工事
0
     20130920

    朝晩の清掃と、二月に一回の手入れはしてたんですが、
    若いころの不摂生が実を結んで??30年前に修理した奥歯が
    昨年、とうとうダメになりました。

    で、1本抜きました。

    で、後の補修をどうするかですが、他に負担をかけると寄る年波に
    勝てなくなると言う事で、顎の骨で支えることにしました。

    で、数か月かけて抜いた後の自然治癒を待つことになったんですが、

    ところが、途中でまた1本だめになりました。先生曰く
    原因は、かみ合わせの力が強すぎて、歯根が折れてる???・・・

    という事で、やむなく二本目も同様な処置になりました。

    という事で、1年数か月かかって、ようやく工事開始になりました。

    が、
    当然の事として、事前の説明が有るわけですが、その内容は
    ・工事を開始してみて、場合によっては中止もあり得る。
    ・場合によっては、顔にあざが出ることが有る。数日で治るが。
    ・痛み、麻痺、しびれが出ることが有る。
    ・etc

    で、だんだん意欲が無くなってきて、止めようかなんて思ったり。

    で、いよいよ工事日。事前に痛み止めを服用して臨んだんですが
    麻酔の注射が少し痛かったものの、後は痛みもなく、2時間の予定が
    1時間弱で終了でした。骨の硬さもMAX50のところ50とか45で問題なく
    虫歯の治療よりも楽な状態で終了しました。
    以後、数か月、最終的な構築が続きますが、何とかおいしものが
    食べれそうで、もっともっと太らなきゃなんて思ってます。

    ただ、釘を刺されたのは、年とともに弱くなってきているので、昔と
    同じように硬いものを強い歯で噛み砕かないよう、諭されました。

    老人です。はい。



    口の中をうがいするための、生理食塩水。しょっぱい。


    知人からいただいたお土産のワインも、当面お預けですね。残念。
    カテゴリ:日々 | 09:17 | comments(2) | - | - |
    コメント
    29本ですか。すごいですね。
    自分の事は棚に上げておいて
    うらやましいの一言です。
    しっかりメンテナンスをしてたつもりでしたが
    気が付いたのは遅かったです。反省です。

    食べることが楽しみになる年代に
    何たることかと・・・・。
    | simizu088 | 2013/09/29 12:24 AM |
    歯は大事ですね。
    食事も美味しく頂きたいし・・・。

    ひと頃「8020運動」なんて言われていましたが、
    これからは「8028」とも聞きました。
    実家の母は29本あります。
    | 松虫草 | 2013/09/24 11:14 PM |
    コメントする